キ○グに負けるな、メガ野菜デミバーグサンド・・・

 先日、新宿小田急エースを歩いていると、

「バーガー○○○、31日にオープンでぇ~~~す」

段ボール製の王冠と割引券付きチラシを頂いた。

画像


 欲しくなかったチラシを見ると、

「すごい!!!肉だらけ」

ウヘッ・・・

チラシを見ただけで寒気がしてきます。
こんなもん食えません。

{帰宅後}

こうなったら自分でつくろうではないか。

野菜たっぷり「メガ野菜のデミバーグサンド」

 市販のデミソースに玉ねぎ豚肉を赤ワインで煮込んだ
ソースをくわえ、デ・チューンします。
野菜ベースのソースを加えることにより、
減塩・低カロリーのソースに生まれ変わります。

画像


 自家製ミートパティを使い、表面を焼きあげて
ひっくり返し、チーズをのせて白ワインで蒸します。

画像


焼き上げたミートパティにデミソースをたっぷり
からませて・・・

画像


画像


画像


 あとは野菜をメガのせします。

画像


「どうだ!!!、負けないぞ~~~」

   断面はこんな感じ・・・

画像


 これで1食当たりの食塩相当量は1.4gと
超低塩を実現できました。
(市販のチーズバーガー1個だけで食塩相当量:2.8g)
(日本人の塩分摂取の推奨量1日:6.0g)

   もう一丁行く!・・・

 これを作ってみたかった。
デミソースをたっぷりと敷き詰めた耐熱皿に
ハンバーグをのせてオーブンで焼き上げます。

画像


   これまたおいしそうです。

画像


 こちらパンがないので
1食当たりの食塩相当量は1.2gと
超低塩を実現できました。
(市販のチーズハンバーグ単品付属品なし:食塩相当量:3.8g)


さあ、召し上がれ!!!
(ちなみにボクは2つとも食べていません)

 僕は自家製ミートをシイタケに詰めて
僕弁にしました。

画像


 さて、僕の料理がおいしい訳は、なぜでしょう。
減塩で低カロリーだと糖尿食や高血圧食みたいな
イメージが先行しますね。


     なぜでしょう・・・


 だって、僕の作る料理の半分は・・・
優しさでできていますからぁ~~~

お後がよろしいようで・・・

(頭痛薬かよ、おまえは)

 以上、キングに立ち向かおうとしたけれど、
絶対に無理だと確信した浅草の優しさおじさんが
メガ野菜サンド作りを報告しました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック