テーマ:スキー

今年の結果は・・・in石打 T予選会

 土曜日のT予選会前日トレは猛吹雪の中、 行われた。 関越道は視界不良で通行止めになるくらいの状態。 ガーラ湯沢は強風のため営業はできない。  そんな中、練習会に参加する。 T連盟トップ4のY口さんも参加しており良い刺激になった。 石打は中越の豪雪地帯の中でも標高が低く、 雨まじりの雪と、その粒が大きくなりひょう状にな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山ごもり終了

 新年明けましておめでとうございます。 本日をもちまして6日間にわたる山ごもりトレを 終了しました。  前半は大雪・吹雪の中トレを行い、 20年ぶりとなるツボ足によるコース整備を 余儀なくされ、へとへと状態。  中盤は晴れるものの、生徒数が急増して …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングレース2日目

 あさからリフトが止まるほどの 強風と春のような気温でバーンは緩んでいる。  GSのスタートは57番スタート。 昨年のポイントゲットが効いている。  前半の緩斜面、中盤の緩斜面は普通のセットだ。 棚から後半の中斜面はちょっとつまり気味だ。 気負うことなく、練習どおりの滑りを心がける。 しなり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オープニングレース1日目

 いよいよレースシーズンの開幕だ。 志賀高原・戸倉での感触をもって臨みたい。  バーンは限りなく緩斜面。 大嫌いな緩斜面がこれだけ続くとあきらめと 開き直りさえうまれてくる。  そしてやたらに長いのだ。 1本目のスタート順は24番スタート。 春のような天候でバーンは緩みまくり、 ポールが抜けたり傾いたりしている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チューン バック

 チューンに出していた愛車が戻ってきた。 暖かい気候が続き、なかなかスキーモードに ならなかったが、板が戻ってきたことでいよいよ シーズンインを意識するようになる。  エッジは手仕上げのレーシング仕様。 すぱっと切れていまいそう・・・ これからは、ぽかぽか準備。 今年もドミネーターで下地作りだ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新年を迎えて

 昨年はたくさんの人に支えてもらいながら、 1年を過ごせました。 感謝すると共に厚くお礼申し上げます。  思い出すと転勤やら昇任試験やら、 たくさんの出来事がありました。 今年も何か起こる?気配があります。  さて、話題は変わり年末の話。 戸倉にてフリートレを行いました。 前日に降…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チームの新ユニ 引き取りへ

 我がチームの新ユニがショップに届きました。 98年にそろえて以来、9年ぶりの新調となります。  いつもお世話になっておりますカンダハーウエア店で オーダーしました。 決定について、いろいろな意見が飛び交いましたが このメーカー・この色に落ち着きました。 飽きのこないデザインと機能性も抜群です。 前回のようなスカイブルーと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

いよいよ開始、ゲートトレ!

 明日からゲートトレーニングが始まる。 4月以来となるが、なるべく早く感覚を取り戻し、 良いトレーニングとなるようにしたい。 今シーズンも・・・ こんなので、バシバシ当たります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

VWパサートヴァリアントinエコーバレー

 ゲートトレ前のフリースキーイングの場所は 長野県エコーバレーに決めた。 エコーバレーの隣に同系列のブランシュたかやまという スキー専用のスキー場があり、昔はよくゲートトレを 行っていた。 今回は単独でのフリートレーニングなので、 深夜割を使い、24時間無料休憩所を使用した。 深夜割を適用することにより、甲府昭和ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

できることから、その3(電球よ、さよなら編)

 省エネのために、 リケンラップ「たっぷり100m」を使用したり、 蛍光灯を超省エネ仕様に変えたり、 できることから始めてきた。 年末も近づき、徐々に大掃除の開始・・・ とは言ってもマンション住まいのおいらには、 たいした大掃除はないのが実情だ・・・  以前からとても気になるセコビッチなこと・・・ それは、当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初滑りin熊ノ湯(その3)

 2日目のバーンも最高の状態だ。  夜中に降った雪がさらに滑りやすい状態になっている。 天然雪はヒザや腰の負担が少ないので助かる。  コンディションも良いのでGSの板でトレーニングする。  いつもだとこの長い板にとまどうのであるが、 今回は違和感がない。 たぶんSL板の影響だろう。 155c…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初滑りin熊ノ湯(その2)

I主任の両スキーが雪だまりのガードレールにささり、 身動きがとれなくなっていた。 そのときK選手が大きな声で叫んだ 「Iさん、車が来ていますよ!!!」 驚くI主任、このままではひかれてしまう!!! 大変だ!一刻も早く救出しないと!!! あわてて周囲を見渡した!!! どちらからくるのだろう! 上り?下り? ???…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初滑りin熊ノ湯(その1)

 金曜日の夕方、半年ぶりとなる熊ノ湯へK選手の車で 向かう。 首都高速の小さな渋滞はあったが、関越道や上信越道は 渋滞もなくスムーズに移動ができた。 今回はI主任の参加もあり、車内は常に賑やかで あっという間に熊ノ湯に到着した。 22時過ぎには温泉に入ることができた。 耳の障害による肩こりや寝不足と 普段の蓄積した疲れか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初体験・デジエントリー

 来年1月下旬に行われるY市民大会の申込は2日間と 限定されていた。 通常であればF選手に申込を依頼するのであるが、 業務多忙らしく申込には行けないとのこと・・・ こちらも仕事を終えてY市に申込に行くと間に合わない。  そこで便利なのがデジエントリーだ。 インターネットで大会参加申込ができる。 自分のIDを取得し、パス…
トラックバック:1
コメント:3

続きを読むread more

スキー場関係者は安泰? いやいや・・・

 例年にはなかった大寒波が日本列島を襲っている。 秋田県ではこの時期観測史上初となる大雪警報が 発表された。 最近の11月といえば、桜が季節を間違えて咲いてしまうくらい 暖かかった。 温暖化の影響でラニーニャ現象が顕著になり、その結果このような 異常気象が起きている。  この大雪はスキー場関係者にとって久々に安心してオ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

F選手すこぶる順調に回復&変な夢

 日曜日はF選手の入院先である、北里大学病院へ 赴いた。 今回のお見舞いは1人ということもあり、公共の 交通機関を使用した。 鉄道ファンの私にはおあつらえ向きだ。 小田急線快速急行に乗車し相模大野駅へ向かう。 湘南新宿ライナーに対抗しているだけあって、 到着は予想より早かった。 駅周辺は再開発が終了し、まさに郊外型の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

年末に向けて(摂生編)

 定例会・お祝い会・忘年会等が年末に向けて続く。 ここで気にしなければならないのが、外食コントロール。 外食ではカロリー表示を行う店が増えてきているが、 大盛りブームなど逆行している店も多い。  カロリーオーバーは、肥満・糖尿病・痛風。 塩分の取りすぎは、高血圧・胃腸等消化器系のガンの 大きな原因になる。  冬場でも気温が…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more